カテゴリー

無料ブログはココログ

« 医薬品を創る仕組み | トップページ | MR(医薬情報担当者)のキャリアパス »

文系・理系問わず人気があるMR(医薬情報担当者)

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

本書、第4章「医薬品を売る製薬企業やドラッグストア」では、
薬物治療のパートナーである、医薬情報担当者(MR)について紹介しています。

医薬情報担当者教育センター(MR教育センター)より、引用許可をいただいた
『平成21年版MR白書-MRの実態および教育研修の変動-』から、次の項目を抜粋しました。

◆MR数の年次推移

◆MRの年齢構成

◆増える女性MR-性別年齢構成

◆MRの半数は文系-専攻分野別MR構成比

実は、MRの50%以上が文系なのです。
むしろ意外と思われるのは、薬剤師がMRの7人に1人しかいないことです。

平成20年よりMR認定試験受験資格が拡大され、一般の社会人へも門戸が開かれました。
詳しくは、「受験資格を得るには」をご覧ください。

« 医薬品を創る仕組み | トップページ | MR(医薬情報担当者)のキャリアパス »

04.薬を売る」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260076/32399037

この記事へのトラックバック一覧です: 文系・理系問わず人気があるMR(医薬情報担当者):

« 医薬品を創る仕組み | トップページ | MR(医薬情報担当者)のキャリアパス »