カテゴリー

無料ブログはココログ

« 薬剤師の4つの働き方 | トップページ | 医薬品を創る仕組み »

薬剤師の「理想」と「現実」

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

薬剤師に限った話ではないかもしれませんが、就職活動時に思い描いていたイメージと
実際に働いて感じるイメージとのギャップはあるようです。

そこで、本書『よくわかる医薬品業界』では、
第2章「薬剤師の4つの働きかたと薬科系大学」において、
次の方々に対しインタビューを行いました。

 ◆病院薬剤師-民間病院勤務歴14年のN氏

 ◆保険薬局薬剤師-保険薬局勤務歴9年のH氏

 ◆ドラッグストア薬剤師-大手チェーン勤務歴13年のT氏

 ◆製薬企業-MR(医薬情報担当者)歴13年のK氏

具体的には、次の項目について語ってもらいました。

【働いて感じた「理想」と「現実」】
 →就職活動時に描いていた「理想」
 →実際働いて感じた「現実」

【働いた経験からの「メリット」と「デメリット」】
 →ここはよかったと思われる「メリット」
 →ここはよくなかったと思われる「デメリット」

これらのことから、社会人として共通して言えるのは、
「学び続ける姿勢」「変化を受け入れて対応する姿勢」が必要だと思われます。

« 薬剤師の4つの働き方 | トップページ | 医薬品を創る仕組み »

02.薬を学ぶ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260076/32399019

この記事へのトラックバック一覧です: 薬剤師の「理想」と「現実」:

« 薬剤師の4つの働き方 | トップページ | 医薬品を創る仕組み »