カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「モノ」と「情報」の医薬品としての価値 | トップページ | 医療用医薬品とOTC医薬品に分けられる医薬品の分類 »

一般的な商品とは違う医薬品の特性

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

本書、第1章「6つのカテゴリーでおぼえる医薬品業界の概要」では、
一般的な商品とは違う医薬品の特性」と題して、
医薬品業界の中で、すべての人に扱われる「医薬品」の特性について記述しています。

◆生命関連性がある

◆安定供給・使用の緊急性がある

◆2つの高品質性を求められる

◆価格規制が実施されている

◆長い製品寿命を誇る

「クスリ」は、反対から読むと「リスク」とも読め、副作用も併せ持つモノです。
このことからも、医薬品を扱うには専門的な知識が必要ですし、
使用を控えたり、節約したりできない特性を持っています。

また、社会的な弱者である患者さんを守るために価格は低く抑えられており、
アスピリンのように百年以上も販売されている医薬品も存在します。

« 「モノ」と「情報」の医薬品としての価値 | トップページ | 医療用医薬品とOTC医薬品に分けられる医薬品の分類 »

「01.はじめに」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260076/32946981

この記事へのトラックバック一覧です: 一般的な商品とは違う医薬品の特性:

« 「モノ」と「情報」の医薬品としての価値 | トップページ | 医療用医薬品とOTC医薬品に分けられる医薬品の分類 »