カテゴリー

無料ブログはココログ

« 「よくわかる医薬品業界」が全面改訂で薬学生にも好評 | トップページ | 薬剤師にもたらされた空前の売り手市場 »

薬の町と薬の神様~道修町と神農さん

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

本書、第4章「医薬品を売る製薬企業やドラッグストア」の章末コラムでは、
「薬の町と薬の神様~道修町と神農さん」と題して、
医薬品業界人なら知っておきたい雑学を紹介しています。

大阪市には、「道修町(どしょうまち)」という地名の薬の町があり、
地下鉄御堂筋線「淀屋橋」駅から歩いて数分のエリアには、
製薬企業の本社が集積しています。
(武田薬品工業、大日本住友製薬、塩野義製薬など)

道修町には、通称「神農(しんのう)さん」と呼ばれ、
薬の神様が祀ってある「少彦名(すくなひこな)神社」と、
医薬品の歴史を学べる「くすりの道修町資料館」(入館無料)が隣接し、
この一角だけは、厳かな雰囲気を醸し出しています。

くすりの道修町資料館
Shinnousan_2

少彦名神社
Sukunahikona_2

医薬品業界人でなくても、江戸時代へつながる歴史を感じるでしょうし、
医薬品業界人には、パワースポットの一つかもしれません。

« 「よくわかる医薬品業界」が全面改訂で薬学生にも好評 | トップページ | 薬剤師にもたらされた空前の売り手市場 »

04.薬を売る」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260076/34825640

この記事へのトラックバック一覧です: 薬の町と薬の神様~道修町と神農さん:

« 「よくわかる医薬品業界」が全面改訂で薬学生にも好評 | トップページ | 薬剤師にもたらされた空前の売り手市場 »