カテゴリー

無料ブログはココログ

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »

医薬品のことを楽しく学べるサイト「くすり研究所」

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

本書、第4章「医薬品を売る製薬企業やドラッグストア」では、
薬物治療のパートナーである、医薬情報担当者(MR)について紹介しています。

このブログでも書きましたが、MRは文系学生にも人気があります。
「文系・理系問わず人気があるMR(医薬情報担当者)」

就職活動中で、医薬品業界について興味がある方に、参考になるサイトを紹介します。

日本製薬工業協会(製薬協)は、医薬品の正しい知識を広く普及させるため、
ネット上に仮想施設である「くすり研究所」を公開しました。

「くすり研究所」 http://www.jpma.or.jp/junior/kusurilabo/

くすり研究所は、「研究棟」と「カフェテリア」の2つの建物から構成されています。

◆研究棟:“学ぶ・調べる”コンテンツ
研究棟は5階建ての建物からなり、フロア毎にくすりの役割や効果、種類、歴史、
くすりの偉人伝などのコンテンツを、適切なボリュームで紹介しています。
薬剤師の女性が案内役となり、くすりについての情報や豆知識を解説しています。

◆カフェテリア:“楽しむ・参加する”コンテンツ
「研究棟“学ぶ・調べる”コンテンツ」で学習した内容を楽しみながら復習・検証します。
「チャレンジ!くすりクイズ」では、「研究棟“学ぶ・調べる”コンテンツ」で学習した内容を、
○×形式で復習し理解の促進を図ります。

この「くすり研究所」は、小中学生向けとは書かれているものの、
医薬品業界を志望する文系の学生が、医薬品の基礎について学ぶには、
とてもわかりやすいと思われます。

« 2010年5月 | トップページ | 2010年10月 »