カテゴリー

無料ブログはココログ

« MRとのかかわり【2】お互いに補完しあえる関係へ | トップページ | 理想と現実のギャップを生む要因 »

難病患者としての経験から

最新〈業界の常識〉よくわかる医薬品業界 (最新 業界の常識)

『いまさら聞けない医薬品業界』
(2)薬剤師の働き方
7.難病患者としての経験から

■薬学部を目指した理由は?

みなさんは大学受験のとき、数多くの学部の中から、薬学部を選択されたのはどのような理由でしょうか?

他の理系学部や文系学部に比べて、医療系学部を目指す人は大学受験という人生の早い段階で将来の進路を狭めなければなりません。未来への入り口を狭くするというリスクの高い選択をしたわけですから、何らかの理由があるものではないでしょうか。もしかしたら、学生生活を送るうちに忘れることもあるでしょうし、卒業することで変化することもあるでしょう。むしろ、高校時代から思いは変わらない人のほうが少ないかもしれません。

これから薬剤師としての働き方を考える上で、もっとも基礎にある医療人としての心構え、薬剤師としての志がとても重要だと考えています。ぜひ、みなさんそれぞれに大学受験のころを思い出し、振り返ってみて欲しいと思います。
では、私の過去を公開しましょう。

つづきは、ココヤクへ。

『いまさら聞けない医薬品業界』
(2)薬剤師の働き方
7.難病患者としての経験から

« MRとのかかわり【2】お互いに補完しあえる関係へ | トップページ | 理想と現実のギャップを生む要因 »

02.薬を学ぶ」カテゴリの記事

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1260076/46534360

この記事へのトラックバック一覧です: 難病患者としての経験から:

« MRとのかかわり【2】お互いに補完しあえる関係へ | トップページ | 理想と現実のギャップを生む要因 »